オー、アメイジング!

  • 2019.07.27 Saturday
  • 14:30

 いつも読んでいただきありがとうございます。
先日、こんな楽しい事がありました。


 日本の裏側の国で生まれ育ったAさんが、治療
を受けてくれました(日本語がとっても堪能なの
で、助かりました)。

 

 そこに、Aさんと同じ国で暮らしたことのある

Bさんが偶然にも治療に来られたので、この不思

議で素晴らしい巡り合わせに驚いてしまいました

 日本語と母国語が入り混じりながらのお互いに
懐かしい会話で、我が治療院が大いに盛り上がり
ました。こんな偶然もあるんですね。


 白河市の人口は約6万人。この6万人の中でさ
えまだ会うことができない人達が沢山いるという
のに、同じ時期に同じ国(遠い世界)で暮らして
いて、同じスポーツを観戦したりしていた人に出
会うなんて、幻想的ですよね。


 もしかしたら、どこかで会っていたかも知れな
い、なんて考えたら本当に驚き(アメイジング)
です!


 このちっちゃなくまがいはり灸院で、これから
もどんな出会いが待ち受けているのか、楽しみで
仕方がありません!!


 皆様にも素晴らしい出会いがたくさんあります
ように!!!
 

痛いよね!

  • 2019.05.13 Monday
  • 22:18
こんにちは。いつも読んでいただきありがとう
ございます。
一か月前の夕方母親が尻餅をついてしまい、腰が
酷い痛みで立てなくなってしまったので、救急車
で病院に運んでもらいました。
検査では骨に異常がないということで、痛み止め
の点滴をしてもらい、なんとか帰宅することがで
きたのですが、それからが大変です。
夜間は痛みで身動きできず、朝もトイレに起きる
のが非常に困難で横になっているしかできません
。毎日痛い痛いと悲鳴を上げる程。
二日間は安静に寝ててもらい、その翌日からはり
治療を始めて一週間で自分で起き上がれるように
なり、洗顔など身の回りのことができるようにな
りました。痛みはまだあったのですが、二週間後
には外を歩けるようになり、5回程治療はしたの
ですが、一か月後には回復していました。
今81歳で標準体重よりも10kg超オーバーです
が、脚が衰える前に回復できたのが一番良かった
なと思います。寝たきり状態では、お風呂に入れ
られません。私一人ではとても持ち上がりません
でしたから。
治癒力ってすごいなあ、とまた気づかせてもらい
ました。はり灸治療は治癒力を高め、回復を早め
ます。一人ひとりが持っている素晴らしい治癒力
を目覚めさせましょう。眠らせたままではもった
いない!
痛みを減らすためには、確かに痛み止めが必要な
時もあります。しかし、切れてしまえばまた激し
い痛みに襲われます。原因を改善しているわけで
はありませんから。頭痛薬やシップも同様です。
それでも、使い続けますか?

2018 年末のご挨拶

  • 2018.12.29 Saturday
  • 15:02

 いつも読んでいただきありがとうございます。
 今年も残すところあとわずかとなりました。
様々な事があった一年だったと思います。
 「終わり良ければ全て良し」という素晴らしい
ことわざがあるように、大掃除をしてスッキリ
綺麗にしたいと思います。

 今年一年本当にありがとうございました。
2019年も心をこめて治療致します。
新年もよろしくお願い致します。
 12月30日(日)から1月3日(木)まで
休ませていただきます。
 

首や肩のこりが様々な症状を引き起こします

  • 2018.07.29 Sunday
  • 23:41
 西日本豪雨に遭われた皆様には心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈りいたします!
 いつも読んでいただきありがとうございます。
 首のこり、肩のこりはありませんか?私の所では最も多い症状で、
そこから頭痛、めまい、目の痛み、よく眠れない、集中できない、
など様々な症状も引き起こされてしまいます。
 
 首や肩のこりが楽になれば、様々な症状も楽になりますよ!
 
 一日も早く首や肩のこりを手放して、日常生活を変えていきましょう。
もっと快適に、有意義に過ごせるようになります。
 改善しなければならない最も重要な症状は、首や肩のこりです!!
 
 長時間同じ姿勢を続けていたり、目を酷使したり、緊張状態が続い
たりしていると、首や肩が凝ってきてしまいます。首、肩の筋肉の緊張
が凝りや痛み、慢性的な疲労を生じさせています。
 
 5〜6堋もある重い頭は、首や肩の筋肉で支えられています。重い
頭を傾けただけで、その何倍もの重さが首や肩の筋肉にかかってきます。
 首・肩の筋肉が疲労して硬くなってしまうと、血管や神経が圧迫されて
しまうのです。
 
 首には内蔵や血管、呼吸、体温などの生命活動をコントロールする自律
神経や大小後頭神経、腕の神経などが張り巡らされています。
 とても重要な神経でこれらの神経が圧迫されることによって、様々な
不調が引き起こされると考えられています。
 
 ‘痛 △瓩泙ぁ´自律神経失調症 は咾篌蟷悗猟砲澆笋靴咾
 などの症状を引き起こしてしまいます。
 ‘痛(慢性頭痛=痛みが繰り返しおこる)
  ○緊張型頭痛:頭が重い感じ。頭が締めつけられるように痛いが、
         我慢できないほどの痛みではない。
         頭に幕が掛かっているようなボーッとした感じ。
         後頭部から首にかけて突っ張ったような痛みがある。
         首を前後に倒しにくい。
         毎日頭痛がする。
  ○片頭痛  :ズキンズキンと脈打つような激しい痛み。
         頭痛の始まる前にキラキラと光が見えて、
         物や文字が見えにくくなる。光や音に敏感になり、
         頭に響く。吐き気や嘔吐がある。
         一度頭痛になると数時間続く。
  ○後頭神経痛:頭を動かすとビリッと鋭い痛みが後頭部から側頭部
         に走る。
 *頭痛だけでなく、目が開いていられない、目の奥が痛いなどの症状を
  訴える事もある。
   
 △瓩泙ぁ  А‘辰法内耳に異常がなく、首のこりから生じるめまい。
         雲の上を歩いているようなフワフワした感じ。
         振り向いた時や歩行中に不安定感がある
         立っていられない程の激しいめまいの時もある。
         耳の詰った感じや耳鳴りがする時もある。

          
 自律神経失調症:慢性的な疲労、めまい、動悸、胃の調子が悪い、不眠、
          よく目が覚める、だるさ、ほてり、吐き気、多汗、
          頻尿、便秘、下痢、微熱、手足の冷え・しびれ、
          喉の圧迫感、
          イライラ、不安感、集中力がない、等々

 は咾篌蟷悗猟砲澆笋靴咾
  ○神経根症:首、肩、腕や手指に痛みやしびれが放散する。
        首の運動、特に後ろに倒したり、悪い側に横に倒したり
        することで、痛みやしびれが増強する。

  ○胸郭出口症候群:腕の神経や血管が首の前側の筋肉や鎖骨と肋骨
           の間でそして胸の筋肉に圧迫されて、肩、腕や
           手指に痛みやしびれが放散する。
                      腕を上げた状態の時によく痛みやしびれが生じる。
                     
  ○頚肩腕症候群:首、肩、腕や手指に痛みやしびれが生じる。
          自覚症状のみで他覚的な所見を欠き、原因が不明。

 *い凌牲从症に関しては頸椎や椎間板に原因がある場合が多い。

 首や肩のこりの治療をし改善してきて、皆様が私に伝えて下さる事の中に、
次のような事を伝えて下さっています。
 ・仕事が楽しくなってきた・趣味のスポーツを再開した・疲れなくなった
 ・旅行に出掛けられるようになった・子供を叱ることが減った
 ・車に長い時間乗れるようになった・人と会うのが楽しくなった
 ・家族の会話が増えてきた などなど
 自分の好きだった事を始められたり、家族の仲が良くなったり、周りの人
たちとの関係が変わってきたりと、変化が生じているようで、私もとっても
嬉しいです。
 この仕事をしていて、ありがたいなあと感じるひと時です!

臀部、大腿部、下腿部の痛みやしびれ(下肢痛)

  • 2018.06.30 Saturday
  • 16:05
 いつも読んでいただきありがとうございます。
 
 今日は臀部や大腿部(膝から上)・下腿部(膝から下)の痛みやしびれについ
 て書きます。これらの部位を下肢といい、痛みやしびれがあれば下肢痛といいます。
 
 たとえば、
 
 (1)こんな動作で痛い、しびれる。
   
    [ったり座ったりする動作。
    
    △△向けに寝て片方の膝を立てた脚を横に倒す動作。
    
    または、寝返り動作。
   
    さ咾鮹紊、踏む(片方の脚に体重をかける)動作。等々
 
 (2)臀部を押されると脚の方にも痛みやしびれが出る(放散痛といいます)。
   
    痛みやしびれは、主に脚の外側や後ろ側に出やすい。
 
 (3)何もしていなくてもにぶい痛み(鈍痛)がある。激しい痛みの時もある。
 
 腰に原因がなくて、こんな症状がある人は臀部の筋肉に原因がある可能性があります。
 特に中高年の人達に多いのですが、地面を強く蹴るスポーツの人も出やすいですね。
 
 この痛みを我慢し過ぎて、歩行もままならなくなってから来られる方がいます。
 
 こんな症状に、鍼(はり)はとても有効ですよ!
 
 早めに一度受診してみて下さい。
 
 痛みやしびれから解放されたなら、思うように仕事ができたり、行きたい所に行った
 
 り、趣味を充実させたりと、いろんなことにチャレンジしながら日常を楽しむ事ができ
 
 ますものね。
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM