ぬくもり

  • 2020.06.30 Tuesday
  • 22:24
いつも読んでいただき、ありがとうございます。
 ふと気づくと、ブログを書かずに2か月が過
ぎていた。時間の経過は振り返ると実に早い!
もう6月も過ぎ去ろうとしている。

 新型コロナウイルスの影響で、3密を避けて
特に人との関わりがもてない昨今では、毎日が
味気ない!そう感じている人達も多いと思う。

 オンラインで職場の人達や仲間達と会ってい
ますよという人もいるだろうけれど、仮想現実
のようで実体がなんか感じられない。

 実際に会って同じ温度や湿度、空気や香りな
んかを感じながら、コミュニケーションを取る
事の大切さを日々感じている。

 今回の新型コロナウイルスにおける非常事態
は、同じ空間と時間を共有しながら、今ここに
あるぬくもりを感じられる事の幸せに、気づか
せてくれる機会を与えてくれたのかもしれない。 
 
 生きとし生けるものが、愛おしい!
やっぱり俺はみんなと一緒に直に会って、話が
したいなあ〜!!

出会いと別れ

  • 2020.04.12 Sunday
  • 19:58
いつも読んでいただきありがとうございます。
 コロナウイルスの影響を受けている人達は、
今世界中にたくさんいます。それを思うと心が
痛い!何もできませんが、一日も早くコロナウ
イルスの影響がなくなることを祈っています!
!そして、誰もが笑顔でハグし合える日が、ま
た来ることを!!!

 先日、アブーシンガーズ(ABOO singers=
ゴスペルを歌うグループ)に入会したばかりの
39ちゃんが、転勤することになり退会した。
たった2回きりの練習参加だっただけに、とっ
ても残念に思う!もっともっとみんなで喜怒哀
楽のある体験を味わいたかったなあ!!

 桜祭りのイベントに向けて盛り上がってきた
矢先にコロナウイルスのために、活動が休止に
イベントも中止になってしまい、1か月が過ぎ
たばかりだった。未だ活動再開には至っていな
いのが現状で、そんな最中の出来事だった。
 
 出会いがあれば、別れがある。それが、人生
だ。いつどこでその物語が訪れるのかが分から
ないのが、人生の妙だとも言える。だからこそ
、「一期一会」を大切にしたい。

 「袖すり合うも他生の縁」というように、出
会いは偶然ではなくて必然だ。だからこそ、こ
のご縁に感謝の気持ちがこみ上げる。いつも忘
れずにいたい。    

 そして、別れは新たなる始まりだ!小舟が大
海に繰り出す時のような、大きな不安と少しの
期待感が入り混じる。

 どんな時でも自分を信じ、太陽に向かって進
もう。やがて夕陽が切なく哀愁を帯びて、時に
孤独を感じたりもするけれど、それでも前に進
もう。必ずまた朝日は昇り、希望を届けてくれ
るから。

 たくさんの出会いを楽しでね。みんなで応援
しているよ。体を大切にして、また会える時を
楽しみにしているね!

お墓参り

  • 2020.03.31 Tuesday
  • 23:24
いつも読んでいただきありがとうございます。
 お彼岸に仙台にお墓参りに行って来た。前に
故人のお母さんに連れていってもらったが、広
大な霊園で迷ってしまう程だった。

 曖昧な記憶と勘を頼りに2年前にも訪れたの
だが、見つけることができず日没タイムアウト
。ガッカリして帰ってきたことがあった。

 今回は何としても見つけ出すという強い意志
をみなぎらせて出掛けた。でも、うろ覚えな数
字とこんなのがあったなあ〜という風景しか思
い出せなくて、実に心細い記憶を頼りにするし
かない・・・。

 運転中あれこれ妻と昔のことを話していたら
、以前お母さんに場所を教えてもらったメール
があることを思い出した。確か保存したはずだ
ったが・・・、見当たらない。

 そのことを妻も覚えていて、過去のメールの
中から仙台の斎場までの時間内に、何と〜探し
出してくれた(やったー、助かった!)。そう
でもなきゃ脚が棒になっても見つかるかどうか
、正直自信がなかった〜!

 国見から雨が降り出して、斎場に着いても雨
は止まなかったが、花屋でお花を買ってようや
く友人のお墓にたどり着くことができた。する
と、雨が止んで晴れ間が出てきた。お花を手向
け手を合わせ語りかけていると、とっても温か
い感覚に包まれた。

 また来るよと挨拶して車に乗り込み走り出し
たら、小雨が降ってきた。

 大崎八幡宮にお参りしていこうということに
なり、車を向かわせた。ラッキーなことに神社
では天気雨に変わり晴れてきた。神様には今日
仙台に来れたことや日々の感謝をお伝えした。
お陰様で清々しい気持ちになった。

 鍼灸専門学校時代の友人宅に寄る道すがら、
前を走り去る車のナンバーが目に留まる。39、
39、39!2台3台と39が続く。それを見て妻が
「今日来れて良かったね。きっと喜んでもらえ
たんだね」と笑顔で語りかけた。

コロナウイルスに思う

  • 2020.03.27 Friday
  • 13:31
いつも読んでいただきありがとうございます。
 今コロナウイルスの話題で持ち切りですが、
先ずは一人ひとりの自覚ある行動が大切です。
コロナウイルスにかからない、うつさない!

 バランスのある食事(栄養を取る)、しっか
りとした睡眠、適度な運動を行い免疫力を高め
ておきたいものです。

 テレビで言われているように、うがい、手洗
い、マスクは欠かさない。そして、風通しの良
くない室内、人混みはできるだけ避けた方がい
い(勿論、仕事上止もう負えないこともあるで
しょうが)。

 常に自分の体調管理をしておくことですね。
熱(37.5度以上)がある、せきがある、全
身の倦怠感があるなどがあれば、外出を控えて
かかりつけの医師に相談し、診てもらいましょ
う。

 熱もせきもないけど頭が痛い、よく眠れない
、食欲がない、お通じが悪い、疲れている、体
が固くなっているなどは免疫力を下げてしまい
ます。はり灸は効果がありますので、受けてみ
てはいかがですか。

 それと最も大切なことだと私は思うのですが
、笑顔を忘れないことではないでしょうか!

 心配になったり、怖くなったりする気持もよ
く分かります。しかし、みんなで笑顔で接して
いれば、気持ちが明るくなって、希望が溢れて
きて、不安心配が薄まっていきますよね!これ
って免疫力を物凄く上げてくれていますよね!!

 お互いに一緒に笑顔を心掛けてみませんか!

 以前、「笑顔があれば、何でもできる!」と言
っていた有名なプロレスラーがいましたが、勇
気(猪木?)が湧いてきたことがありましたよ。

  

贈る言葉

  • 2020.02.26 Wednesday
  • 12:09
いつも読んでいただきありがとうございます。
 春という季節は涙腺崩壊の季節である。と皆
さんも思わない?私の場合はいつも花粉が容赦
なく、涙目にして・・・って!

 何かからの卒業だったり、何かの始まりだっ
たり、心が揺さぶられるそんな想いになって、
春という季節はなんか複雑な気持ち。
 
 先日、趣味で歌っているゴスペル(ABOO
singers、アブーシンガーズ)の歓送迎会があり
、高校と共に卒業する子と姉妹で始めようとす
る人達とをみんなで祝福した。

 いつも宴は楽しいけれど、今回はちょっぴり
いやうーんと寂しいなあ!Aちゃんに伝えたいこ
とはみんなで動画やメッセージにしてもう既に
届けてある(いつものことだが、おちゃらけ過
ぎたかも・・・)。

 みんなで歌を歌って盛り上がって、あっとい
う間に終わってしまった。Aちゃんの透明な力強
い歌声が、フェードアウトしていく・・・。 

 明るく活発でリードボーカルもすぐに引き受
けてくれる度胸満点の頼もしい子だ。小さい子
達のお世話もよくやってくれた(大助かり)!

 Aちゃんの加入は確か2年前で、アブーシンガ
ーズのイベントかコンサートを聴いてから、
一緒に歌いたいということだったと思う。

 2年の間に様々なイベントにみんなで出て歌っ
てきた。老人施設とか、クリスマスの時期とか、
花火大会とか、桜の季節とか、ゴスペルを聴きな
がらランチをとかなんかもあったな〜。その他に
もいっぱいいっぱいあった!

 音楽を通して得たものは、貴重な体験だと思
う。それがこれからの人生に、どう生きてくる
のか、どう活かすのかが楽しみ。

 あなたの人生は、あなたが主人公なんだから、
自分の人生に責任を持って、堂々と強く優しく
生きていけ。あなたはそのままでいいから。

 みんなで応援しているよ!たまに息抜きに帰
ってきて、歌いにおいで!!  

   

 

    

2020年 始まりましたね!

  • 2020.01.20 Monday
  • 08:36
いつも読んでいただきありがとうございます。
 新しい年(子)が始まりました。本年もよろ
しくお願い致します。皆様が笑顔になれますよ
う、お手伝いをさせていただきます。いつも応
援していますから。

 大晦日に小峰寺にてゆく年くる年のお手伝い
をさせていただき、新年を迎えることができま
した。雪がちらついて風が強く寒い日でしたが
、沢山の人達がお参りにきて鐘を撞いて行かれ
ました。
 
 鐘の音ってあの余韻が残るところが、グーで
すねぇ!108回撞き終わると、煩悩が消えて
しまったかのような清々しい厳かな気持ちにな
るのは、大晦日の良さなのかなという気がしま
す!!(毎日が大晦日だったなら・・・
( ^ω^))

 お参りが終わり、後片付けも終えると、年越
しそばと美味しいお酒を振る舞って頂き、新た
な一年をお祝いして帰って来ました。 

 少し寝てから鹿島神宮と南湖神宮にお参りに
行きました。今年もありがたいことに朝日が昇
るところを見ることができました。 
  
 
 毎年新年初めの御神籤を楽しみにしています。
お陰様で、どちらも大吉でした。ただそれより
もどんな内容なのかに、ワクワクドキドキして
しまいます。 

 「あらたまの 年の初の 大空に さし昇る
日を 立ち仰ぐ かな」

 朝日を前にして、清々しい気持ちに包まれた
この思いで、この一年を生きよう。そんな気持
ちになりました(忘れないようにしようッと、
直ぐに忘れてしまうからなあ・・・)

 もう一つは「結」でした。応えてくれる人の
あたたかさ 周囲の人との結びつきが幸せの鍵

 、とありました。これも心にしみる言葉ですね。 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM